憧れの高原へ出かけよう!涼やかな避暑地で癒しの時間

美しい高原へ出かけてみませんか

海に山、温泉に遊園地など日本の全国各地で楽しく遊んで過ごせる場所がたくさんありますが、たまには気分転換に高原へ出かけてみるのはどうでしょうか。夏は爽やかな空気の中で涼しく過ごせますし、春や秋はそれぞれの季節で草木が花を咲かせてとても美しい景色が広がります。冬場はスキーができるところもありますし、温泉が近くにあってのんびりとした時間を穏やかに過ごす事もできます。何となく高原と言えば軽井沢というようなイメージもあるかもしれませんが、魅力的な高原はたくさんあるのでぜひ出かけてみて下さい。

“憧れの高原へ出かけよう!涼やかな避暑地で癒しの時間” の続きを読む

メリットデメリットは?一度は行ってみたいひとり旅!

全ては自分次第!ひとり旅のメリット

ひとり旅のメリット、それはズバリ、「自由」。100パーセント、自分の思うように行動できストレスもありません。友人達との旅行は、美味しいものを食べては感想を言いあったり、一緒に写真を撮ってワイワイしたりと、楽しいものです。でも、「あー、もう少しゆっくり観光したいなぁ」とか、「本当は疲れてるからホテルに戻りたいなぁ」なんて思うこともしばしば。いくら仲の良い関係でも、体力や生活ペースの違う他人と、ずっと一緒に過ごすのは大変です。

そこで、おススメはひとり旅!自分の行きたい場所だけに行けるうえに、同じ所に何時間いても、誰かに迷惑をかけることもありません。また、食事の面でもひとり旅は満足度が高いです。自分の体調や気分に合わせて、自由に選択できます。「ちょっと遠いけど頑張ってお目当てのカフェに行こう」とか、「疲れてるからあっさりメニューにしよう」とか、とにかく自分の意見だけで決定できるのです。

“メリットデメリットは?一度は行ってみたいひとり旅!” の続きを読む

可愛い洋服を買いに行こう!海外旅行のショッピングで使える英語表現!

英語表現1:これを試着してもいいですか?

海外でのショッピング中に可愛い洋服を見つけたら、まず試着をしてみましょう。そのときに使えるフレーズは、「Can I try this on?/これを試着してもいいですか? 」です。海外の洋服はサイズが大きかったりするので、少し面倒ですが必ず試着することをおすすめします。

“可愛い洋服を買いに行こう!海外旅行のショッピングで使える英語表現!” の続きを読む

女子の一人旅はどこに行く?癒してくれる場所3選

癒してくれる海に行こう

近年は女性も仕事やプライベートで日々頑張っていますから、たまにはご褒美の癒しの旅に出てみるのはどうでしょうか。週末の一泊二日でも非日常に身をおく事で心身共にリフレッシュできるものです。その中でも癒される場所として人気があるのは海が綺麗な場所でしょう。国内だと代表的なのは沖縄ですが、他にも和歌山県や静岡県、長崎県などいろんな場所に魅惑のビーチリゾートがあります。夏以外でもゆったりホテルで寛いで過ごすだけでも、ほっと一息つけることでしょう。

“女子の一人旅はどこに行く?癒してくれる場所3選” の続きを読む

バスク海岸沿いを味わいつくす!グルメ旅に出かけよう

バスク・コーストを往く

スペイン北部のバスク地方は、スペイン語とは異なるバスク語を話すバスク人により独自の文化が守られている自治州です。北は大西洋のビスケー湾に面し、海の幸に恵まれているので、海バスクと呼ばれ、南はワインの産地として有名なリオハ地方が広がり、ここを中心に山バスクと呼ばれています。近年、世界一おいしいエリアとして注目を浴び、旅行者も増えているんですよ。目にも麗しいビスケー湾沿いのバスク・コーストを巡り、最後は山バスクまで足をのばすという贅沢な旅路を堪能してみてもいいでしょう。

“バスク海岸沿いを味わいつくす!グルメ旅に出かけよう” の続きを読む

自然を感じる冬の旅行!おすすめ旅行先3選

雄大な自然を感じられる自然現象!

寒い時期だけ見られる貴重な自然現象が楽しめるのは北海道のオホーツク海の流氷。日本の北端北海道の海が流氷で覆われている様子は圧巻で、忘れられない旅行になるのではないでしょうか。条件が良ければ陸地に打ち上げられた流氷の上を歩くこともできますよ。11月中旬ころから発生し2000Kmの海の旅を終えて北海道へとやってくる流氷を見られるのは、1月中旬頃から3月頃までです。船に乗って海上で流氷をかき分けて進んでいく様子を楽しみましょう。

“自然を感じる冬の旅行!おすすめ旅行先3選” の続きを読む

一人旅は悪くない!勝手気ままに観光を楽しむなら絶対にお勧め

日本人に絶大な人気も!マカオの持つ魅力とは

一人旅なら海外旅行に限るという人も多いかもしれません。確かに、一人旅といえば、自由気ままに行動できる点が魅力です。どこに行くにも何を食べるのも自由です。自分の意見や考えだけで決めることができます。わがまま放題といっても良いのではないでしょうか。とりわけ、最近になって人気が増しているのがマカオです。マカオが日本人の多くに好まれるのは、なんといっても治安が良いという点が挙げられます。日本人が旅行先に求める点として、常に上位にランクインするのが安全と安心です。その点からすれば、マカオは合格点に達しているといえるでしょう。マカオには、日本人向けのレストランや売店なども多くあります。年間に相当数の日本人が訪れることもあり、自然と日本人向けのサービスが充実したのかもしれません。

“一人旅は悪くない!勝手気ままに観光を楽しむなら絶対にお勧め” の続きを読む

ピレネーの山間ドライブで!素朴なロマネスク建築を巡る

村に響く鐘の音とロマン

スペイン、カタルーニャ地方にある小さなボイ渓谷には、世界遺産に登録されたロマネスク建築が全部で9か所あります。山々の景色を楽しみながら、そのラスティックで慎ましくも好ましい、3つの教会をまずは巡ってみましょう。サン・クリメン聖堂と同じタウル村にあるのが、サンタ・マリア教会です。村の真ん中にあり、今でも鐘を鳴らす現役の教会になります。村の真ん中に立つ教会は、ボイ渓谷の村ではここだけです。村の家屋全体が、教会を中心に建てられたようになっています。教会内部の壁画は保存するために移築されているため、現在は復元のフレスコ画で彩られていますよ。

“ピレネーの山間ドライブで!素朴なロマネスク建築を巡る” の続きを読む

日本の常識は通用しない!?海外旅行で役立つアイテム3選

海外のレストランにはお手拭きがない

日本の飲食店では、おしぼりや使い捨てのお手拭きがサービスとして出てくることが多いですよね。しかし、海外ではあまり見られない光景です。そこで、海外旅行の持ち物リストに、ウェットティッシュを加えておきましょう。食事のときはもちろんのこと、すぐには手を洗えないような場所にある観光スポットでも重宝しますよ。衛生面が不安な地域を観光する場合も、除菌タイプのウェットティッシュを持参すると安心ですよね。

“日本の常識は通用しない!?海外旅行で役立つアイテム3選” の続きを読む

安らぎのロマネスクを求めて!ボイ渓谷に行ってみよう

モデルニスモだけじゃない

カタルーニャといえば、華やかで、斬新で、心おどるモデルニスモの芸術作品の数々を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、忘れてはならないのが、世界屈指のロマネスク美術です。10世紀から12世紀にかけ広まった、素朴で幻想的で、ちょっとキュートな美術がたくさん遺されています。とくに隠れ里のようなピレネーの山間の村だけでも、結構な数があるんですよ。スペイン旅行に来たら、バルセロナなどの中心部だけでなく、少し足を延ばして、小旅行を楽しんでみましょう。モデルニスモにはない、新たな発見があります。

“安らぎのロマネスクを求めて!ボイ渓谷に行ってみよう” の続きを読む